鶯谷の人妻城でパネマジ失敗体験談〜でもフェラは上手かったよ

人妻風俗潜入記

鶯谷と言われると股間の電波塔が100万ボルト。そんな風俗好きな私が鶯谷の人妻デリヘル「人妻城」の体験談を紹介します。

「鶯谷駅」の線路をまたいだ向こう側にはラブホテル堂々と大きな看板を出してひしめき合っています。人が鶯谷と聞けば「あぁ。あの風俗の場所ね」と思う人も多く、ラブホの周りにはデリヘル店が多い。

しかも鶯谷は本番できるデリヘルも多いと噂もあります。これは確かめるしかありません。人妻系が好きな私は「人妻城」をチョイス。突撃したわけですが…。

こう毎週のようにデリとか突撃していると失敗もやっぱりあります。むしろ失敗の方が多い(苦笑)

鶯谷の人妻の情報や口コミ

鶯谷人妻城は賛否両論です。デブス・サービス地雷の口コミも結構多いです。一方、マニアックでハードなプレイが基本料金内のサービスで行わられる事や待合せデートができる部分に特色を置くデリヘルであり価値をおいている風俗ユーザーも多いです。

店名:鶯谷人妻城
URL:http://www.hitodumajo.com/uguisudani/
TEL:03-3831-9113

デリヘルなら、口内射精・ゴックン・AF・即尺あたりは有料サービスになる事がありますが、人妻城は基本で可能です。

2018年8月の若い子は結構可愛い子が多いという口コミがあります。

熟女系のパネマジは詐欺レベルです。実年齢より10歳サバ読むこともあります。容姿を写真で選ぶと大変なパネマジにあいます。

肝心の基盤ですが、蟻の嬢がほとんどです。若くて入ったばかりの人はG付きが多いです。基盤は多くありませんが、円盤でプラス0.5~1万円でOKしてくれます。

経験上、熟女のデリ嬢はサービスが良いので熟女がOKな人は年齢が上の人に入ったほうが良いでしょう。在籍年数もあって安定してリピートされているはずです。

【悲報】フェラテクだけ異常なグラマーなオバハンに抜かれる

5月の後半ごろ。仕事では出張が多くてなかなかセックスできるチャンスがつかめずにいました。たまたま、秋葉原の用事が終わった後に時間があったので、山手線で移動して鶯谷でデリを呼ぶことにしました。その時呼んだのが「鶯谷人妻城」です。

90分17000円+ホテル代ぐらいでした。

せっかくなので、鶯駅から待ち合わせデート的なことをやってみます。私は鶯谷の北口で嬢を待っていました。

向かいのローソンにはカップルらしき男女がいて、遠目にぼーっと見ていて、鶯谷でもあんな平和そうなカップルがいるんだなと思っていました。

そこにデリ嬢が到着。一体どんな人か…と期待を胸に観察します。サイトではグラマーなむっちりエロボディあったNさん…

グラマーでむっちりボディ…

 

え…?

 

そこには目を疑うグラマーとはまた違うデブで肩幅のある豚っぽい顔で目が細い人物が。。。

こんな子はサイトにいたでしょうか?明らかにパネマジ200%です。さっきまで期待で膨らんでいた股間がみるみるうちに元気がなくなっていきます。これはデリ失敗体験としてサイトに書こうと思いました。高い取材料だ…。

ま、今回は面倒だったので下調べナシで突撃したので文句は言えません。

プロフのウエストより+20はあろう腹回りのお肉が重量感たっぷり。電話予約したときに、念のため確認した時は「グラマーです」と店員に言われましたが、グラマーを2周ぐらい大きくした推定0.1t弱。ウフフという笑い方がイラッとする熟女が目の前にいます。しかも声低いから本当に可愛い所がありません。ちんこが立つか心配になりました。

仕方なくラブホへ向かいます。

ブスですが、しっかり腕を組んで来ようとしたNさん。押しが強いおばさんで強引に腕をホールドされました。あまりこういう事に慣れていなかった私は断れず腕を組んだまま歩きました。心を鬼にしきれないのが悩みです。こんな所を絶対に知り合いに見られたくない…とキョロキョロしてたと思います。

入室後、お金を請求され、現金を渡して即お店に電話。何ていう無駄のない動きでしょうか。まるでハンターハンターのネテロ会長かと思いました。

その後はいつもなら楽しく雑談して時には脱がしてもらったりシャワーで身体を洗ってもらったりイチャイチャできるはずですが、Nさんには何も期待できません。むしろ接触をできるだけ控えたかったくらいです。

私が嫌と思っているオーラを感じ取ったのか、大した会話もせずセルフ脱衣。シャワーに入って彼女の身体を見ましたが…予想と違わぬ強そうなお肉が全身についていました。き、キツい…

ベットにいくとプレイモードに切り替わったのか「じゃ横になってください〜♥」というNさん。

著者「あ…はい・・・

正直、早く終わってくれと思っていました。

そ〜とよってくるNさん。肩幅がデカイです。肉感タップリな背中の肉。やばいやばい。ちょっと怖い。

しかし話していると勤務歴は長く一定の指名もあるというではありませんか。世の中にはモノ好きがいるもんですね。

でも、もしかしたら一定の指名があるなら、男にとって魅力的な部分があるのでは?と思って必死に探してみました。きっと何かあるはず…

あ、やっぱないですね(笑)

でも、一つだけ気が付きました。Nさん。お肌は綺麗です。「肌スベスベですね」と言ってみると「そうでしょ?私肌だけは命かけてるからね」とNさん。なんでしょうか、このやり場のないもどかしさは…。顔を見るとやはりブサイクです。見た目9割ってマジです。

ここでフェラをしてもらったんです。

このえフェラが驚くことにめっちゃ上手!

なんということでしょう!

これが好きでNさんをリピートする男がいるのでしょう。やっぱり熟女はこういうテクニックが光りますね。目をつぶって紗倉まなをイメージすればなんとかイケそうな気がしてきました。

Nさん「じゃ…やる?

著者「え…??

この「やる?」には本番が意味が含まれていたでしょう。いつものなら即答で「やります!」と言う所ですが、今回は「いや、本番は…今日はいいです」と良いました。騎乗位しようものなら重さでちんこが折れてしまいそう。

Nさん「じゃ69する?

著者「…いや大丈夫です

69は好きです。しかしNさん。あなたのまんこは一体どこに埋もれているんですか?その肉と肉の間にあるまんこを舐めたら5分もすれば私は窒息死しちゃいますよ?と唇の裏まで出てきかかっていましたが、ギリギリ言いませんでした。

…という事でフェラでフィニッシュまでお願いしました。

じゅぼ!じゅぼ!とフェラしてくれます。やっぱりフェラテクはすごいです。男の気持ち良いところをリズミカルかつ緩急をつけて攻めてきます。

目を閉じて「ああ〜やっぱりフェラが上手いとたまんねぇな〜」と思いながら、パチっと目を開くとパーマのかかったおばちゃんが必死に私の息子をしゃぶっている…。萎える気持ち。

あ、まずいまずい。と思い上を向いて妄想しなくちゃ…。目をちょっと開いて現実…あ、ダメダメ、妄想、現実、妄想、現実……妄想妄想妄想…

…発射!!

という具合で射精にいたる事ができました。もう、二度とNさんは指名しません!

鶯谷の人妻城は本番できるけどパネマジは注意!

鶯谷では良い口コミ評価も多いですし、実際本番もほとんどの嬢がさせてくれます。しかし、お店のHPの写真には要注意です。顔が見えない子は絶対いかない方が良いです。パネマジに注意してください。

パネマジ予防法としては、写メ日記を見たり、爆サイ・したらば掲示板などで調べることですね。面倒ですがリサーチは大事です。

NNやNSするなら選択肢として鶯谷人妻城を入れておくのはおすすめします。アタリをもぎ取ってください!

コメント