人妻とSNSでの出会い方【再現度アリ】ツイッターやインスタ活用法

セフレ活動

SNSでエロい欲求不満な人妻と繋がってセックスしたい!

そんな願望を叶えるために僕も、SNSでネトナンに励んできました。

ですが、正直な話SNSでの出会いは出会い系やTinderなどのマッチングアプリに比べると、成功率が低くて使いづらいです。

そして、僕の大好きな人妻さんは身バレを警戒して中々コンタクトが取りづらい状況!人妻に限定してSNSで出会いを作るのは更に難易度が高いです!

でも、ナンパ師のはしくれとして僕もそれなりにSNSを使ってネトナンしてきました。戦歴は出会い系やマッチング系のアプリとは比べ物になりませんが、少し出会えたのでSNSでの人妻攻略法を紹介していきます。SNSで同じく既婚者とダブル不倫したい人は参考にしてください。

※単純にスケベな浮気心を持っている人妻と出会いたいならコチラ

前提としてSNSでの出会いは確率は低め

SNSは人妻と出会えそうですが、実際は中々出会うことができません。

1番の理由は人妻がFacebookやツイッターなどのSNSで男と出会おうとしたら、周囲にバレる可能性が高いからです。

Facebookは特にバレる要素が大きく、自分が知らない間に誰かのタイムラインに自分の行動が表示されてしまう。なんて事が実際にあります。

それに、相手のタイムラインをコントロールしようとしてもFacebookの設定は難しく使いづらいんですよね。本名で登録している人が多いというのも扱いづらい要因です。

ツイッターやインスタグラムも本名でないにしろ、自分が本アカウントで利用してる場合、既婚者がセフレ探しなどで利用するのはリスクを伴います。

それに、出会い目的じゃない女性をSNS上で振り向かすってめっちゃ大変ですから。

手っ取り早く浮気するき満々の人妻と出会いたいならSNSよりも、断然出会い系サイトの方が使いやすいです。SNSと違い既婚者でも匿名でバレる心配がなく、出会い目的で利用しているので都合が良いですよ!

ちなみに、顔出ししてない人妻を狙うのもアリです。出会い系で顔出しをしてない女性は警戒心が強く本気度が高いからです。

でも、何とかしてSNSで人妻と繋がりたい!という方はSNS別の攻略法を紹介します!

SNS別の人妻との出会い方

Facebook

Facebookはビジネスシーンで使われる事が多いSNSですね。本名登録が基本で本名じゃないと運営から利用停止されるようです(苦笑)

Facebookは裏アカウントが非常に作りにくく利用しづらいので、本アカウントで勝負することになります。

Facebookで人妻と出会うなら、知り合いだけど深くは知らない。飲み会で知り合った程度の関係の人妻を狙う時に利用しやすいです。全く知らない見ず知らずの人妻を狙う場合は、Facebookは使わない方が良いです。

まずターゲットが属するコミュニティに自分も属して周りの人をどんどんアプローチしていくやり方がベターです。1人に絞って突撃するのではなく、近くの人も巻き込むことで自然に近づくことができます。

また、既婚者という立場を配慮するなら、いきなりメッセージしてしまうのも有りです。写真にコメントして「いいね」でもされてしまったら、一気に拡散され旦那さんの目に届いてしまう可能性もあります。

◯◯の角田です^^こないだは楽しかったですね!良かったらメッセージで写真を送っても良いですか?

など何かと理由付けしてメッセージを送った方が怪しまれません。そこから話題を広げていきます。

ツイッター

ツイッターで出会いを作る時は、知り合いより全く知らないコミュニティで仲良くなってからリプライを重ねてメッセージを送るというのがベターなやり方です。

ただ、人妻と出会いたい場合は難点があります。

  • 既婚かどうか?というのが分からない点
  • 同地域のアカウント絞り込みがし辛いという点

そこで、「既婚」「人妻」などとツイッター内で検索。ツイートの他にもユーザー検索もできるので、活発にツイッターを使っていてなおかつ同地域の女性を地道に探していきます。

もしくは、ツイッターで自分が興味のある事を検索する方法もあります。料理・ドラマ・ユーチューブ・ゲーム・スポーツ。なんでも良いです。

同地域で、ツイートワードを検索する場合はツイッター内の検索機能で「スプラトゥーン near:(英語で地名)」で検索することができます。

共通の趣味かつ同地域で検索できるので強力です。フォローしてリプライしアピールしていくと仲良くなりやすいです。

また、同地域で探すならツイプロというサイトを利用して、その地域でのフォロワーランキングからアカウトを探す事もできます。ただ、フォロワーランキングの下位でも200人前後はフォロワーがいるので、あまり相手にされません。

ツイッターの良いところはハッシュタグが利用できるという点。自分の趣味のハッシュタグを探して、近場で暇してる人妻をターゲットにして探していきましょう。

ちなみに、ツイッターは裏アカウントを作るのが容易なので、裏アカを使うと自分も行動しやすいです。自分が既婚である場合は、裏アカを作って人妻さんと絡んでいきましょう。

インスタグラム

インスタグラムは主婦・OL・女子大生の戦場です。若い人が9割です。いま流行りのSNSの一つですが、出会いを作るのは努力が1番必要なSNSです。

まず、前提としてインスタは自分の写真をアップしなければいけないという事。これがとても大変です。お洒落なカフェやインスタ映えしそうなスポットを巡り写真をストックする必要があります。毎日1枚はコンスタントにアップしたいですね。

個人的に反応が良いのはダントツで猫です。猫好きな主婦から指示を集めることができます。私は猫を飼っていませんので、猫を飼ってる兄弟の家で盛大に写真を取りまくって写真をアップ。他にも、料理・カフェ・雑貨・服・植物・ケーキ・動物・何もなければ空の写真でも良いです。

インスタで人妻を探す時に使いやすいのは、地域検索機能とハッシュタグです。

位置情報から人妻や主婦が行きそうなカフェや服屋さんを調べて、そこからアカウントをたどって行きます。

ハッシュタグは、趣味のものをどんどん入れていきます「◯◯好きと繋がりたい」というハッシュタグが人気なのでガンガン使いましょう。(例:カメラ好きと繋がりたい)

人妻でも特に専業主婦をしている人と、子供がいる女性はインスタを利用している事が多いです。

好みの人妻がいたらどんどんフォローしていきます。投稿にコメントをしていき、いいねも押して存在をアピールしていきます。いいねやコメントに返信があった人にだけ、メッセージを送ります。

DMは「突然すいません!◯◯の写真が素敵すぎてつい気になってしまいました(笑)良かったら仲良くしてください^^」という内容で送ります。その女性が投稿している内容について興味がある感じを出すと良いです。

まとめ:それでも既婚者とは出会いづらいのがSNS

今回紹介したSNSの活用法は、誰でも利用できる方法ですが、お分かり頂けたでしょうか?めっちゃ面倒な上に、効率は非常に悪いです。

期間で言うと1〜2ヶ月で1人か2人とラインできるレベル。もっと効率は上がるかも知れませんが、労力パフォーマンスが悪いのネトナンしては微妙です。

そして、人妻さんはやっぱり出会いを求めてない人が圧倒的に多いので、せっかく頑張ってSNSを使っても結局デートにも行けなかった!という事が多いです。

それなら、最初から浮気願望を抱える人妻と出会えるスポットを活用した方がずっと手っ取り早くセフレが作れるというもの。人妻との出会いスポット【11選】で詳しく紹介しています。

なんせ、あちらも「あわよくば男と知り合いたい」って思ってるんですから。出会いのスポットは馬鹿になりません!

管理人が頻繁に使う!出会い掲示板

ミントC!Jメール

   ↓人妻の誘惑掲示板より抜粋↓

アダルト規制が非常にユルいので交渉に便利

人妻の誘惑掲示板の援○目的は話しが早い

援○以外の出会いはアブノーマル掲示板を使おう

自称人妻を避けて交渉することがポイント

不倫、浮気、セックスレス、M女が狙い目

ワクワクメール

  ↓すぐ会いたい掲示板より抜粋↓

既婚者だけを限定して探せば簡単に探せる

希望条件を添えてメールを2~3人に送付。

サイト内メールだけで待ち合わせ交渉が可能

まずは肌を交わす出会いからスタート

仲良くなって定期的な交際に発展すれば成功

PCMAX(18禁)

  ↓プロフサーチによる結果を抜粋↓

プロフィール検索を活用して既婚者を探す

地域名+既婚者で検索後の利用目的に注目

不倫、浮気、セックス・フレンドの記載に注目

女性の要望に100%叶えるメール提案をすれば楽に会える

ワクワクメール(既婚者掲示板)と併用して探せば完璧!!

コメント